王道のパターンで永久脱毛が結局最強じゃん、って知った!

idea-1296650_960_720

横浜に来てからはじめて永久脱毛というものを知り、
脱毛サロンでは得られないような本当の意味での脱毛効果に感動しました。
おかげでこれをきっかけに更に美容というものにハマりだしたんです。

にしても永久脱毛というのがいわゆる医療レーザー脱毛とイコールである、
ということすらもそれまで知らずにいたことを恥ずかしく思います。

やっぱり横浜というエリアが美容系のクリニックが多くてそういう情報が入ってきやすいというのもあると思うんですが、濃い毛、多い毛に困った人が最終的に行きつくところが美容クリニックなんでしょうね。
ある意味、引き寄せの法則をここに感じました笑。

私もよくあるパターンの過去を持つ一人ですが、
毛のことで散々悩む⇒悶々とする⇒憧れの脱毛サロンに行く⇒ダメだった⇒諦めかけるも医療脱毛と出会い救われる
という王道のルートを歩いてきましたからね。

もし今、最終のクリニックにまで行きついていない人は全然安心してもらっていいですよ。
絶対に何とかなりますから!

このサイト(横浜の永久脱毛、医療脱毛)にもありますが、クリニックでは中堅~大手くらいで、且つその中で自分の条件に合致したところがベストだと思います。
これが地方だと選択肢が狭まりすぎるのでやっぱり都内、横浜、名古屋、大阪とかで選べると良いんですよね~欲を言うと。

サロンのようにその辺にある存在でもないわけで、
多少電車で移動しても行く価値のあるもの、になるはずです。
※永久脱毛でも永久ではない可能性
言葉だけ見るとずっと死ぬまで、と思いますが、それを実際に効果測定した例もないようで、
絶対にずっと毛が生えないということも無いようです。
じゃあなんで永久なのかってことですが、これはたぶん理論上ってことなんでしょうね。
ただ脱毛サロンのそれとは大きく違いますし、全然クリニックのほうがいいと思います。

脱毛を決意させたガチのトラウマ経験

crying-2856_960_720

もともと私は発育の良い方で身長も高く、小学校4年生くらいですでに胸が結構ふくらんでいました。
胸については母親のフォロー(スポーツブラなどの下着を買ってくれる)があったので、何も問題はなかったのですが、
発育の良い私はわき毛もかなり早い段階から生えてきていましたが、
当時何もわからなかったので当然何もお手入れをしていませんでした。
母親も、脇までは気が回りませんでした・・・

いつも通り、体育の時間になって半袖&短パンの運動着に着替え、いつも通り準備体操をしていると、
クラスの男子から「おい!○○(私の名前です)、わき毛はみでてるぞ!」「はえてるんだ!」と大声で突っ込まれてしまいました(涙)

その男の子は、全く悪気がなく、びっくり仰天という感じだったのですが、私は恥ずかしくて恥ずかしくて泣きそうでした。
知識がなかったとはいえ、何もお手入れをしていなかった&どちらかといえば、体毛が濃い方だったので、かなりのトラウマ体験です。

脱毛サロンって脱毛じゃないらしい

サロンでの脱毛ってやたら多いような気がしますが、あれって全部脱毛ではないようです。
厳密に、医学的に言うと、ってことなんですが、
結局はまた毛が生える可能性が大きく、いつまで持つかはわからないけど一時的な抑毛レベルなんですってね。

もし不安なら、行っている脱毛サロンのお姉さんにこれって脱毛ですか?って聞いてみてください。
たぶん、脱毛という言葉を使うことを嫌がるはずです。
それが答えであり、全てですよね。

サロンは安いしお手軽なのでそれが良いんですが、本当の意味での脱毛を求める人には違うかなって思います。

この辺の解説については実は最近のクリニックでもHPでしっかりしているところも多く、
例えばですが、渋クリさんのページなんかはものすごく参考になると思いますよ!

厚生労働省も「脱毛は医療行為」と認める公式文書を発表しています。
専門の知識を持ち、万一の場合にも備えられる医師以外が、生業としてこれらの手法による脱毛行為を行ってはならないとしています。

繰り返し何度も脱毛するよりも、計画的に一度で少しでも減毛率を高められることを考えれば、医療レーザー脱毛のほうがはるかに経済的で、安全で確実なことは間違いありません。

エステとクリニックの脱毛の違い:渋クリより引用

ただし、とは言ってもこれに気が付くのは実際に脱毛サロンに行ってその効果を身を持って感じてから、ってことが大半だと思います。はじめから医療脱毛との違いを知った上で脱毛に臨むという頭の良い女子は絶対に少数派ですよね。

実際、私もこっちに来るまで人生の大半を過ごした新潟でもこんなことは知りませんでしたし、地方なのでせいぜい脱毛サロンまで、なんですよね。今でこそ永久脱毛 新潟で調べるとこのサイトのようにあの有名クリニックもあるんだ!とわかりますが、数年前までは絶対にそんなの無かったし、知識を得る場所もありませんでした。

結局のところ、脱毛サロンでキレイになる人であればそれでいいんです。
あとは、それで満足できなかった場合に、どのタイミングでサロンを見切り、美容クリニックのことを知ってそっちに移行できるかがポイントなんですよね!それまでに無駄金を使っても、最終的にそこにたどり着ければ決して無駄な投資ではなかった、と言えるはずです。

※現に脱毛サロンでほぼ効果なし!という方は少なくありません。
そんな方の実例を頂戴しましたので参考までに読んでみてください!

結婚式の為に脱毛サロンに通ったのに無意味だった実例
お店によって違う?ミュゼでは脱毛効果が薄かったりかさん
8回通っても未だに効果が見えないミュゼの脱毛

スキンケアまとめ@私流

永久脱毛で満足は肌になるとより今まで以上に美容に精を出そうと思うのが女心ですが、
以下におすすめの美容法などをまとめてみました。

何が良くて何が悪いかなんて人それぞれですし強くおすすめするつもりもありませんが、私のメモみたいなものなので誰かがそれで参考になればそれだけでOKかなと思って綴っています・・・。

年齢肌を内側から改善するアロエステヨーグルト

テレビコマーシャルで流れてから、絶対試してみようと思っていたアロエステ。
森永乳業: アロエステヨーグルト
顔におっさんが現れるなんて衝撃的な内容のCMでしたが、
アンチエイジングを気にしてる人なら気になったんじゃないでしょうか。
私は発売からずっと食べ続けています。

aloesthe

効果として、はっきりとここの部分のシミがなくなった、シワがなくなったというものはないように思いますが、周りから肌が白くなった、痩せた、といわれます。
また、自分でもそのように感じる事が増えました。
朝のメイク前、肌を整えている時の手触りとか、ファンデーションのノリがよく、ああ、変わったな、と実感しています。

アロエステに含まれるアロエステロールはアロエベラにごく少量含まれる成分のようで、その成分を摂取する事でシミが消えたりする効果があると研究成果が報告されているようです。また最近ではそればかりでなく、脂肪を減らすような効果もあるとかで、ますます続ける楽しみが増えています。

毛穴パックなしで小鼻の黒ずみを解消する洗顔方法

敏感肌で市販の毛穴パックが使用出来ない方に、お肌に優しくて経済的な小鼻の黒ずみ解消洗顔法をおすすめします。

まず洗顔前に即席の蒸しタオルを作ります。蒸しタオルは水で湿らせたタオルを電子レンジで1分加熱すればすぐにできます。
ハンドタオルで作ると小鼻にあてやすいです。熱いので火傷に気をつけて下さい。

蒸しタオルを小鼻にあてて毛穴を十分に開いておきます。そのあと、洗顔料をホイップクリーム並みに泡立てて優しく撫でるように洗顔をします。
黒ずみが特に気になる箇所は泡で円を描くように丁寧に何度も洗います。洗い終わったらぬるま湯で泡をしっかり洗い流します。
水温が温かすぎると肌の乾燥を招くので気をつけて下さい。

泡がきれいに洗い流せたら今度は冷たい水で小鼻をしっかりすすいで開いた毛穴を閉じます。
この工程を怠ると毛穴が開きっぱなしになり、せっかくの洗顔効果が台無しになってしまいます。
毛穴を閉じたあとは化粧水や乳液でしっかり保湿を行ってください。

この洗顔を続けていただけで小鼻の黒ずみがグレーになり、半年以上経った今はコンシーラーもいらないほど目立たなくなりました。
特別なアイテムはいらないので経済的だし、肌にも負担が掛からないのでおすすめです。